最下位コリンズそれでもメジャー流・野球を始め・サッカー・ゴルフ・大相撲・競馬・モータースポーツ・格闘技などスポーツ全般を中心に今話題の時事ネタなどもまじえて、独自の視点で楽しく綴ったブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最下位コリンズそれでもメジャー流


最下位に低迷するオリックスのテリー・コリンズ監督(57)が9日、主力に休養日を設けるなどの“コリンズ流さい配”を貫く方針を示した。

これってバレンタイン監督もそうですし、メジャー流とでもいうんでしょうか。あまり日本ではなじみが薄いですが、ここ2年外国人監督が続けて優勝をされっていますからねえ、、、
借金3で最下位に沈む要因は、ここ7試合で平均1・7得点の貧打に尽きる。大幅に打線を組み替えた前日の西武戦も不発に終わる深刻な状況に、指揮官も「打開策が分かれば実行している」と嘆くばかり。だが、その上で「(打線に)結果が出てなくても休みは必要だ」とも明言。不動の5番・北川を休ませた前日に続き、近くラロッカ、ローズの主砲コンビにも休養日を与える考えだ。
 さらに5人で回している先発ローテについても「何の問題があるんだ」と継続を断言。この日は10日からの日本ハム戦(札幌ドーム)に向け、空路で札幌入り。開幕早々の正念場にも、泰然自若で臨む。

ここまで打たないと主力がいないと相手にとっては楽だと思いますがね。いま、たとえばラロッカ抜きなら余裕をもって投げられるんじゃあないですかね。

5人でまわす先発も今は2連戦多いし、そんなに問題はないと思いますよ。まあ、もともと頭数はいませんし、しかたないのかもしれませんが。


(引用 Yahoo!ニュースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070410-00000002-dal-base
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ&ニュースヘッドライン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。