「雄叫び投法」G深町未来のストッパーデビュー間近・野球を始め・サッカー・ゴルフ・大相撲・競馬・モータースポーツ・格闘技などスポーツ全般を中心に今話題の時事ネタなどもまじえて、独自の視点で楽しく綴ったブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「雄叫び投法」G深町未来のストッパーデビュー間近


未完の大器のデビューが近づいてきた。

 「ボクはいつでも準備をしています。声がかかるのがいつなのか、楽しみです」

 初昇格したルーキー・深町がジャイアンツ球場で行われた投手陣の練習に参加。プロ初マウンドに向け、胸を躍らせた。

楽しみにしてるとはなかなかルーキーに似合わない言葉。それだけ自信があるのだろうか?そんなジャイアンツのルーキー君とは、、、、
初昇格したルーキー・深町がジャイアンツ球場で行われた投手陣の練習に参加。プロ初マウンドに向け、胸を躍らせた。

 持ち味はMAX154キロの直球。ただし直球以外の球種はフォークのみで、現在、スライダーとカーブを習得中だが、どちらも未完成。それでも首脳陣は魔神と呼ばれた元横浜の佐々木主浩氏のように2つの球種でも十分通用するとみている。

へえ~そうなんだ。申し訳ないけどあんまり知らなかったんですよね。ストレートで押せるピッチャーはやっぱり魅力ありますからねえ。

この深町、投げるたびに雄たけびを上げる。キャッチボールでも「ヨイショ」や「ヨッシャー」と1球1球声が出る。マウンドに上がると、ボルテージは上がり、自分でもなんて叫んでいるのか分からないほど。あまりのうるささに香田二軍投手コーチから「その声、どうにかならんか」と注意されたが、中学時代から続けているため、声なしではキャッチボールもできないという。

 「使いたいから(一軍に)上げている。球も速いし、フォークも落ちるし。広島戦? もちろんあるよ」

 この日、付きっきりで指導した尾花投手総合コーチも起用に前向きな姿勢を示した。まずは中継ぎでの登板となるが、本人はもちろん、首脳陣も期待するのはクローザー。近い将来、深町の叫びが、巨人の勝利の雄たけびとなる。

雄叫びですか。いいんじゃあないです。ロッテのジョニーもいってましたしねえ。なんか迫力あって打てるもんなら打って見ろって感じでいいじゃあないですか。
未来の抑えといわずよければバンバン使ったら良いんじゃあないですかね。好投した高橋尚が先発定着で抑えはジャイアンツの最大のアキレス腱ですからねえ。思い切って若手の抜擢もいいんじゃあないでしょうか。


(引用 Yahoo!ニュースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070410-00000022-sanspo-spo
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ&ニュースヘッドライン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。