駒苫V戦士たちは今、、・野球を始め・サッカー・ゴルフ・大相撲・競馬・モータースポーツ・格闘技などスポーツ全般を中心に今話題の時事ネタなどもまじえて、独自の視点で楽しく綴ったブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駒苫V戦士たちは今、、


駒大苫小牧を今春卒業した甲子園V戦士の鷲谷修也さん(18)が、米国留学を目指し、地元・登別で充電中だ。鷲谷さんは05年優勝、06年準優勝と夏の甲子園に燦(さん)然たる足跡を残した。多くの仲間が現在も白球を追っているのに1人、市民プールと英語塾に通っている。

おもしろいですね。アメリカ留学ですか。目的は世界にはばたくの?はたまたメジャーリーガー?
予定では8月下旬にカリフォルニア州の英語学校に入り、来年1月に短大へ。2年後、4年生の大学に編入する。「野球部には入りますが強い大学を選ぶことはしない。勉強をします。メジャー? それは無理です。将来は外資系の企業に勤めたい。そして世界中に友人を持ちたい」と熱っぽく語る。
 外国への思いが募ったきっかけは、高校3年の時に受けた地理の授業だった。「地理の先生が話してくれた、いろいろな国の話に感銘を受けた。すごいなと思った」。日本の、それも野球のことしか知らなかっただけに、感銘はあこがれに変わった。

良いですね。目標を持ってそれに突き進んでいくっていうのは。地理の先生も教師冥利に尽きるんではないですかね。私だったらむっちゃうれしいですけどね。

駒大苫小牧卒業生の主な進路 昨夏の甲子園準優勝チームの「顔」というべきエース田中はプロ・楽天ですでにローテーション入り。不動の4番だった本間は昨秋の明治神宮大会Vの亜大(東都大学)に進学、春季リーグのベンチ入りを果たした。3番を打っていた中沢も国学院大(東都大学)でベンチ入り。地元組では苫小牧駒大(道6大学)の岡川がオープン戦で起用され、結果を残している。就職は山口だけで、愛知の軟式強豪チームに入った。

楽天に入った田中投手ばかりに話題がいってますが、それぞれの道でみんながんばっているんですね。活躍を祈ってます。

(引用 Yahoo!ニュースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070406-00000058-nks-spo
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ&ニュースヘッドライン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。