春の珍事?楽天3連勝!・野球を始め・サッカー・ゴルフ・大相撲・競馬・モータースポーツ・格闘技などスポーツ全般を中心に今話題の時事ネタなどもまじえて、独自の視点で楽しく綴ったブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の珍事?楽天3連勝!


楽天が強い。4日の日本ハム戦は9回に3点差を追いつくと、延長12回には礒部公一外野手(33)の左翼線二塁打でサヨナラ勝ち。5投手の継投も決まり、昨年の日本一球団を力でねじ伏せた。

3年目にして力がついてきたのは事実ですね。また田中投手の入団でピッチャー全体が底上げされたと言うか、モチベーションが、、、
 「負けモードだったのに少しは成長してるかな。去年と少し違うのは、選手も勝つことに執念を持つようになったこと。ベンチでも勝とうという雰囲気がある」。日本ハム・スウィーニーに5回まで無安打と完敗ムード。0―3で9回を迎えたが、ひと味違うのが今年の楽天だ。先頭のフェルナンデスが右越え2号ソロ。さらに2安打と1四球などで2死満塁とし、鉄平の左前2点打で同点とした。マイケル中村を打ち崩した9人攻撃を指揮官は「あれがきょうのハイライト。子供の頃から野球は2アウトからと言うしな」と振り返った。

野村監督の考えも2年目で少しは身についてきているんでしょうか。また、開幕前には評論家のかたでも5位に予想されてる人が少なくなかったですからね。

ピッチャーが揃ってきましたから、大きく連敗するということもなくなってくるんではないでしょうかね。


5日はプロ2度目の先発で初勝利を目指すルーキー田中が控えている。

 球団の連勝記録は05年、06年に1度ずつ記録した4連勝が最高。「このムードを止めるか、続けるか。マー君に託しましょう。きょうは仏壇にお祈りしよう。あっ、お祈りは神様か」。野村監督は、神頼みなどしないくせにそう笑った。

マー君にとってチームのムードは最高ですね。きょう、プロ初勝利と行くでしょうか。たのしみですね~。

(引用 ライブドアニュースhttp://news.livedoor.com/article/detail/3108128/
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ&ニュースヘッドライン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。