やったネ!仁志ジャイアンツに恩返し!・野球を始め・サッカー・ゴルフ・大相撲・競馬・モータースポーツ・格闘技などスポーツ全般を中心に今話題の時事ネタなどもまじえて、独自の視点で楽しく綴ったブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やったネ!仁志ジャイアンツに恩返し!


新天地でのお立ち台で感極まった。ファンの声援がうれしかった。巨人からトレードで移籍した横浜仁志敏久内野手(35)が古巣にバットで恩返しを果たした。8回、貴重な追加点となる適時打を放ち、逆に横浜から移籍した巨人門倉をKOした。11年在籍した巨人と因縁の開幕カード。開幕戦で敗れた悔しさをバットに込め、「ハマの仁志」がきっちりと借りを返した。

去年はホント出番がなくて監督ともうまく行ってなかった?仁志が原巨人にみいごとにやってくれましたね。
お立ち台から見る一塁側スタンドの風景は、横浜のチームカラー青一色だった。ファンの熱い視線を浴びた。感極まったのか、ヒーローなのに仁志は下を向いた。涙は見えなかったが、泣くのをこらえているようだった。
 「気合で打ちました」。新天地での開幕2試合目での殊勲打。「ファンの歓声? たまらないですね」。マイクを向けられると顔を上げ、ファンの方を向いた。割れんばかりの歓声がスタンドから飛んだ。

まだまだ老け込む年ではないと思っていたし、個人的にはあのセカンドの守備は12球団の中でもピカ1だと思うし、意気に感じるタイプの選手だけにこの移籍はホントよかったですね。

チームも2戦目で初勝利。10年ぶり復帰の大矢監督に3457日ぶり公式戦白星を贈った。指揮官は「仁志は気持ちの上で巨人を上回るプレーだった」と賛辞を惜しまなかった。プロ12年目を新天地で迎えた仁志は「やりがいを感じてやることは、人間として生きる糧になる」。その言葉は力強かった。

これからも活躍して欲しいですね。まずはおめでとうと言いたいですね。

(引用 Yahooニュースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070401-00000039-nks-base
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ&ニュースヘッドライン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。