握力強いと長生きするってホント?・野球を始め・サッカー・ゴルフ・大相撲・競馬・モータースポーツ・格闘技などスポーツ全般を中心に今話題の時事ネタなどもまじえて、独自の視点で楽しく綴ったブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

握力強いと長生きするってホント?


握力が強い人ほど長寿の傾向があるという研究論文が、3日付の米国の医学雑誌に掲載された。日米共同機関「放射線影響研究所」の佐々木英夫専門委員らの研究グループがまとめた論文で、握力が強いほど心臓疾患や脳卒中による死亡率も低くなると指摘。佐々木委員は、握力は体全体の筋力量や強さの指標となるとして、「長生きのために運動で筋力を蓄えることも大事」と強調している。

そうなんだ。でも私は悲しいかな握力弱いんだよな~。今からでも鍛えたらいけるかな?
研究グループは、1970年から72年に同研究所で握力測定を受けた4912人を対象に、99年末までの期間、死亡時期や死因を追跡調査。年齢層別に、握力の強さに応じて男女各5つの集団に分け、握力と死亡の関係を分析した。

 その結果、測定時の年齢が55~64歳の男性の集団では、平均的な握力を持つグループの死亡率とほかのグループの死亡率を比較した場合、最も握力が強いグループは平均グループの0.72倍だったが、最も弱いグループは1.38倍となった。

 こうした傾向は、女性やほかの年齢層でも同様だった。 

平均の握力ってどれくらいなんです?そこのとこわからないとねえ。相撲で魁皇は90キロくらいイチバンいい時はあったみたいですよ。まあ、右上手取ったときって強いですもんね。
ちょっと話それましたが、ひまな時はテニスのボールでも握って鍛えますか。


(引用 ライブドアニュースhttp://news.livedoor.com/article/detail/3106218/
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ&ニュースヘッドライン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。