ヤンキース、松井秀喜、ノーヒットも勝利に貢献?・野球を始め・サッカー・ゴルフ・大相撲・競馬・モータースポーツ・格闘技などスポーツ全般を中心に今話題の時事ネタなどもまじえて、独自の視点で楽しく綴ったブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤンキース、松井秀喜、ノーヒットも勝利に貢献?


 米大リーグ、ヤンキースの松井秀喜は9日(日本時間)、本拠地でのレンジャーズ戦3連戦初戦に「5番・レフト」で先発出場し、3打数無安打2四球に終わったが、チームの勝利に貢献した。

フォアボールはなんとなく分かるけど、ノーヒットで勝利に貢献って、、、、
1死一、二塁のチャンスで迎えた第2打席は、センターへ痛烈なライナーを放ち、センターがグラブに当てて後逸して記録はエラーとなったものの、走者2人を迎え入れた。続く第3打席は四球、第4打席はセカンドゴロ、第5打席は四球だった。松井の打率は2割5分9厘に下がった。

エラーにせんでもヒットにすればいいのにねえ。(笑)まあそういうことですか。強いあたりが出るということは調子もあがりつつあるみたいですから、これから上昇気流に乗って欲しいですね。

(引用 Yahoo!ニュース
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ&ニュースヘッドライン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。