巨人5000勝、上原プロ初セーブ・野球を始め・サッカー・ゴルフ・大相撲・競馬・モータースポーツ・格闘技などスポーツ全般を中心に今話題の時事ネタなどもまじえて、独自の視点で楽しく綴ったブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨人5000勝、上原プロ初セーブ


巨人が中日との延長11回の激闘を制し、プロ野球史上初の球団通算5000勝を達成した。最後はストッパー、上原浩治投手(32)が3連投、プロ初セーブで締めた。ウイニングボールは原辰徳監督(48)に手渡された。

長いみちのりですよね。5000勝つってのは、その歴史に立ち会えたことを感謝したいですね。それと上原はプロ初セーブだったんですね、、、
原監督から抑え転向を打診された。「どんな形であれ、お前の力が必要だ。早く復帰して欲しい。先発ができるようになるまで、抑えをやってくれ」と重い言葉を受け取った。

「迷惑をかけたチームに借りを返さないといけない」。ぶっつけ本番で、抑えでの1軍復帰を引き受けることになった。

そういうことだったんですね。本来はエースとして先発でというのが監督も上原も思いはあるんでしょうが、そこはチームのためっと言うことですよね。そろそろ優勝しないといけない?ジャイアンツにはそれしか残ってないでしょうね。

(引用 Yahoo!ニュースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070503-00000051-nks-base
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ&ニュースヘッドライン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。