松坂教室開講。門下生はタバレスが・野球を始め・サッカー・ゴルフ・大相撲・競馬・モータースポーツ・格闘技などスポーツ全般を中心に今話題の時事ネタなどもまじえて、独自の視点で楽しく綴ったブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松坂教室開講。門下生はタバレスが


松坂教室が開講―。レッドソックスの地元紙「ボストン・グローブ」紙の電子版は1日付けで、松坂大輔投手が、週に2回のペースで、チームメイトのジュリアン・タバレス投手に、カットファーストボールを教えることになったと報じた。

凄いことになってますね。記事によると松坂や岡島に声をキャンプ中からかけていて、その凄さを目の当たりにしての弟子入りみたいですね。
 「あんな凄い投手はみたことがない。序盤の直球は89マイル程なのに、最後の方で95マイルが出る。7種類全ての球種を自在にコントロールできるし、別次元の投手だよ。メジャーで生き残っている多くの投手がカットファーストボールの担い手。松坂に教えて貰うことにしたよ」と、7歳年下の新人右腕に“弟子入り志願”した

でも偉いですよね。貪欲というか向上心が強いというか7歳も下のそれもルーキーに教えてもらうというのはなかなかできることじゃあないですよ。こりゃあますますレッドソックスは強くなりますね。

(引用 ライブドアニュースhttp://news.livedoor.com/article/detail/3143684/
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ&ニュースヘッドライン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。