松坂3勝目も「未熟」と反省・野球を始め・サッカー・ゴルフ・大相撲・競馬・モータースポーツ・格闘技などスポーツ全般を中心に今話題の時事ネタなどもまじえて、独自の視点で楽しく綴ったブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松坂3勝目も「未熟」と反省


心から喜べる3勝目にはならなかった。強打のヤンキースを相手に2連勝。敵地のブーイングにもひるまず、6イニングで松坂が許したヒットは単打の5本だった。序盤から低めに制球も決まっていた。それだけに4回の4失点に悔いが残った。会見では、しばらく考え込み、言葉を探す表情にも苦悩の色が浮かんだ。
 松坂「(4回の失点は)理由を話せば長くなるのですが、あまり話しても言い訳になる。僕の技術が未熟なだけです」。


まだまだ、正直なところ手探り状態というのが、ホンネではないでしょうか。そういったことは言いませんが、環境も含めボールに対する慣れなどまだまだしっくりと来てないんじゃあないですかねえ。慣れてくればもっと、、、、
硬いマウンド、滑るボールへの対応は、シーズン前から微妙に投球フォームに影響を与えている。環境の変化に応じたフォーム修正の試行錯誤が続いている。
 松坂「今日のような投球は、なるべくしたくないのですが、しばらくは増える可能性があります」。
 不本意な内容を最も痛感しているのは松坂本人。まだメジャーデビューして5戦目だ。小手先の対応で、メジャーの世界を生き抜くつもりはない。だからこそ3勝目にも笑顔がなかったのだろう。

やはりそうみたいですね。でも私が思うに松坂ならそのうちに解決し夏ごろにはエンジン全開でバリバリといけるのではないでしょうかねえ。私の予想はあくまでも背番号は勝つと踏んでますので、きっとやってくれると信じています。

(引用 Yahoo!ニュースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070429-00000066-nks-base&kz=base
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ&ニュースヘッドライン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。