コーヒー1杯2840リットルってなに?・野球を始め・サッカー・ゴルフ・大相撲・競馬・モータースポーツ・格闘技などスポーツ全般を中心に今話題の時事ネタなどもまじえて、独自の視点で楽しく綴ったブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒー1杯2840リットルってなに?


[パナマ市 1日 ロイター] パナマのコーヒー生産会社カフェ・デュランが1日、136キロのアラビカ豆を使用して総量2840リットルのコーヒーを作り、巨大なマグカップに注ぎ入れることに成功した。同社は4時間かけて行われたこの挑戦で、コーヒー1杯の世界最大記録を作ったとしている。

すごいね~。でもいったい誰が飲むんだ?

大きな拍手や花火の音に包まれ、音楽の生演奏が行われた会場で同社のリカルド・デュラン氏は「われわれは本当に興奮しています。パナマは成し遂げました」と語った。

 同社は今月中にギネスに世界記録として申請するとしている。これまでの記録は、1994年に米ニューヨークで作られた2500リットルだった。

 今回の世界記録挑戦イベントの主催者によると、この企画は、小規模ながらも成長しつつあるパナマのコーヒー産業に目を向けさせることが狙いだという。



 記録挑戦後に無料で配られたコーヒーを飲んだ地元のイルマ・カスティーリョさんは「実際、(パナマの)コーヒーは相当においしいですよ」と語った。


みんなで飲むんだ。でもね、量の想像がつかないよね。200CCでい1杯としても14万杯以上でしょ。カップはどうしたんでしょうかね

(引用 ライブドアニュースhttp://news.livedoor.com/topics/detail/3104365/
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ&ニュースヘッドライン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。