女子レスリング坂本、正田プレーオフへ・野球を始め・サッカー・ゴルフ・大相撲・競馬・モータースポーツ・格闘技などスポーツ全般を中心に今話題の時事ネタなどもまじえて、独自の視点で楽しく綴ったブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子レスリング坂本、正田プレーオフへ


日本レスリング協会は21日、今秋の世界選手権(アゼルバイジャン・バクー)代表を決める女子プレーオフ(6月10日)51キロ級に坂本日登美(自衛隊)、59キロ級に正田絢子(ジャパンビバレッジ)の両世界チャンピオンが出場すると発表した。

オリンピック実施の階級ではではないですよね。これって特別?でも大丈夫なのかな,,,
坂本日と正田は、それぞれ五輪実施階級の55キロ級、63キロ級で代表を狙ったが、選考会の全日本選手権とクイーンズカップで敗退。日本協会は世界チャンピオンの特例として、本来階級でプレーオフに回る権利を与えており、21日までに出場するかどうかの回答を求めていた。
 51キロ級と59キロ級のプレーオフは、まず全日本選手権とクイーンズ杯の優勝者が対戦。その勝者が坂本日、正田と代表決定戦を行う。 

世界チャンピオンだったら特例OKなんだ。階級もちょっとわかりにくいですよね。オリンピックと本来階級って。でもせっかくのチャンスなんだから世界チャンピオンの意地でがんばって欲しいですね。

(引用 Yahoo!ニュースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070421-00000066-jij-spo&kz=spo
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ&ニュースヘッドライン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。