レッドソックス岡島メジャー初セーブ・野球を始め・サッカー・ゴルフ・大相撲・競馬・モータースポーツ・格闘技などスポーツ全般を中心に今話題の時事ネタなどもまじえて、独自の視点で楽しく綴ったブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドソックス岡島メジャー初セーブ


レッドソックス岡島秀樹投手(31)はヤンキース戦の9回、7-6とリードした場面で登板、打者4人に1四球、無安打に抑え、メジャー初セーブを記録した。

凄い場面で登板そして見事にメジャー初セーブとはいいですねえ。1点差での出番はやはり信頼の証でしょうか。
2-6で迎えた8回、レ軍は5点を奪い逆転した。「出番がいつかと思っていたら、逆転した後で行けと言われた」という岡島の出番がきた。9回ヤ軍の攻撃は2番ジーターからだった。
 岡島はジーターを二ゴロ、アブレイユ四球の1死一塁。この試合2本塁打していたロドリゲスを速球で詰まらせて二直に打ち取ると、続くトンプソンから空振り三振。「すごくうれしい。(最後は)優勝したみたいだった」と、試合を振り返った。

まずは、よかったですねえ。ヤンキースの上位打線を抑えての初セーブは自信にもなるでしょうし、うれしさ爆発ですね。私もっこんなに早くセーブが着く場面ではと思ってたので、うれしいですね。今後も活躍を期待したいですね。

(引用 Yahoo!ニュースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070421-00000008-nks_fl-base
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ&ニュースヘッドライン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。