佑ちゃん次は法政戦だ!・野球を始め・サッカー・ゴルフ・大相撲・競馬・モータースポーツ・格闘技などスポーツ全般を中心に今話題の時事ネタなどもまじえて、独自の視点で楽しく綴ったブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佑ちゃん次は法政戦だ!


早大・斎藤佑樹投手(1年=早実)が次の法大戦(28、29日)も先発起用される可能性が出てきた。早大は東大に12-2で勝ち、2連勝で勝ち点1を挙げたが、先発したライバル福井優也投手(1年=済美)が右手人さし指のマメをつぶした影響で3回途中2失点(自責1)で降板した。開幕戦で6回1安打0封の斎藤が、先発争いで1歩リードした。

福井君も知るひとぞ知る甲子園で活躍したピッチャーですよね。人気は佑ちゃんがダントツですが、これまた追い風ですかねえ。次回は強豪法政ですか。どんなピッチングを、、、、、
ただ先発を争う2人の結果は明暗を分けた。エース格は須田幸太投手(3年=土浦湖北)で、3投手で2つの先発枠を競っている。次週は早大の試合がなく、法大戦まで2週間空く。応武監督は次戦について「福井のマメも良くなると思うし、練習を見てもう1度先発を考え直していきたい」と明言は避けた。斎藤については「使えば反響があるし、使わなくても反響がある。起用法は考えなくてはいけない」と慎重だ。ただ開幕2連戦を終えて、結果では斎藤がリードした。

監督も大変ですね。使っても使わなくてもいろいろ言われるんじゃあリーグ戦そのもの以前に悩みが出てきてるってことですよね。でも、有望な新人入ってきて6大学も民放での中継もあって、選手は励みにもなるんではないでしょうかねえ。

(引用 Yahoo!ニュースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070416-00000049-nks-base
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ&ニュースヘッドライン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。