見たかマー君!これがプロだ。タカの洗礼に撃沈!・野球を始め・サッカー・ゴルフ・大相撲・競馬・モータースポーツ・格闘技などスポーツ全般を中心に今話題の時事ネタなどもまじえて、独自の視点で楽しく綴ったブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見たかマー君!これがプロだ。タカの洗礼に撃沈!


プロの厳しさを、思い知らされた。楽天・田中はベンチに戻ると顔をしかめながら、大粒の汗をぬぐった。プロ初先発登板は1回2/3を投げ6安打6失点。ハンカチ世代のスターが、見るも無残にKOされた。

松坂はすごいデビューをしましたからね。150キロで片岡三振でしたかね。
まあ、それと比べちゃあかわいそうかもね。
一回に1点を失うと、2点リードで迎えた二回には、二死満塁のピンチで川崎を迎えた。捕手・藤井のサインに2度、首を振って投げ込んだ直球を、右前に運ばれ同点。続く多村には新球・ツーシームを左中間に運ばれた。ベンチからタオルが投げられた。

セットになるとスライダーの時に盗塁されてましたよね。あれってくせがぬすまれてるんですかね。

「自分の力のなさが分かりました。先発でこんなに早い回でマウンドを降りてるようじゃ、意味がない。情けないです」。強気のマー君は、反省の言葉ばかり並べた。野村監督は「よかったところは何もない。打たれて勉強、の段階にいっていない。お話にならない。

あいかわらずきびしいコメントの野村監督ですが、逆に期待の表れではないでしょうか。次の登板に期待して長い目で見守っていきたいですね。

(引用:Yahoo!ニュースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070330-00000001-dal-base
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ&ニュースヘッドライン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。