野球を始め・サッカー・ゴルフ・大相撲・競馬・モータースポーツ・格闘技などスポーツ全般を中心に今話題の時事ネタなどもまじえて、独自の視点で楽しく綴ったブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜2位に躍進、村田阿波踊りまで、、


2万5000人を超えるファンを前に、主砲村田がついつい踊ってしまった。ともにお立ち台に上がった牛田が徳島出身で念願だった阿波おどりパフォーマンスを始めたところ、隣の村田もつられて踊りだした。その声が弾む。「男村田、弱冠26歳。チームのため、ファンのためにバットを振り続けます」。

お客さんも多いし,自らのバットでも勝利に貢献しノリノリでの阿波踊りですか。やっぱりチームが勝つってことは選手、ファンみんなうれしいんですよねえ。続きを読む
スポンサーサイト

ジャイアンツに清水&ゴンザレスが帰ってくるぞ!


左手甲の打撲のため2軍で調整していた巨人のルイス・ゴンザレス内野手(27)、右手薬指付け根の滑膜切除手術を受けて同じくファームでリハビリをしていた清水隆行外野手(33)がそろって30日のイースタン・リーグ、日本ハム戦(G球場)で実戦復帰することが29日、内定した。

いよいよですね。1軍は今はがんばっていますが、頼もしい二人が帰ってくるとなるとますます打線はすごいことなりますね。でも監督のうれしい悩みが増えそうで、、、、続きを読む

フィギア、美姫、真央で日本優勝!


日本、欧州、北米の3地域が男女合わせた団体戦形式で争うジャパンオープンは世界選手権1、2位の安藤美姫(19=トヨタ自動車)、浅田真央(16=中京大中京高)を擁した日本が497・47点で昨年に続いて2度目の優勝を果たした。

こんな団体戦形式あるんですね。知らなかったですよ。なんかジャンプを失敗したりしてましたが、日本は優勝したんですね。やっぱりこの二人は、、、、続きを読む

佑ちゃん2勝目、タイムリーも


早大・斎藤佑樹投手(1年=早実)が1年生開幕投手としては史上初の2戦2勝を飾った。強豪法大相手に7回91球を投げて4安打1失点と好投し、打っては決勝打を含む2安打2打点と、投打でチームを引っ張った。

タイムリーを打つ瞬間はたまたま、テレビで見てましたけど、投げるだけでなく、打つのかよって思ってしまいましたね。それにしても、、、続きを読む

井上康生、輝きは戻らず、、、、


全日本選手権(29日、日本武道館)4年ぶり4度目の優勝を狙ったシドニー五輪100キロ級金メダルの井上康生(28)=関東、綜合警備保障=は準決勝で石井慧(20)=国士大=に敗れた。

若手がどんどんと力をつけてるって感じですね。まだまだ28歳、ケガなどもあるでしょうが、がんばってオリンピックに、、、、続きを読む

栃東、無念の引退か、、、


大相撲の大関・栃東(30)=玉ノ井=が現役引退することが28日、分かった。春場所を高血圧による激しい頭痛で途中休場。夏場所(5月13日初日・両国国技館)での復帰を目指し大阪と都内の病院で精密検査を受けてきたが、過去に脳梗塞(こうそく)を発症していたことが判明。このほど担当医師から現役続行は難しいと診断された。5月7日に父親で師匠の玉ノ井親方(元関脇・栃東)とともに会見し発表する。

仕方ないかもしれませんね。何と言っても頭でしょう。他ならともかく命にかかわってきますからねえ。ついに横綱にはなれませんでしたが、大関として立派にやってくれたんじゃあないでしょうか。続きを読む

ロッテ、大嶺マー君に続け!


ロッテのバレンタイン監督は29日、昨夏の甲子園を沸かせたルーキー、大嶺祐太投手(18)(八重山商工高)を30日の西武戦(グッドウィル)に先発させると発表した。

バレンタイン監督らしい思い切った起用ですね。まだ正直、先発どころか1軍は早いと私は思うんですが、、、、続きを読む

松坂3勝目も「未熟」と反省


心から喜べる3勝目にはならなかった。強打のヤンキースを相手に2連勝。敵地のブーイングにもひるまず、6イニングで松坂が許したヒットは単打の5本だった。序盤から低めに制球も決まっていた。それだけに4回の4失点に悔いが残った。会見では、しばらく考え込み、言葉を探す表情にも苦悩の色が浮かんだ。
 松坂「(4回の失点は)理由を話せば長くなるのですが、あまり話しても言い訳になる。僕の技術が未熟なだけです」。


まだまだ、正直なところ手探り状態というのが、ホンネではないでしょうか。そういったことは言いませんが、環境も含めボールに対する慣れなどまだまだしっくりと来てないんじゃあないですかねえ。慣れてくればもっと、、、、続きを読む

井川、緊急登板も2勝目!


米大リーグ、ヤンキースの井川は28日、当地でのレッドソックス戦に1回途中から2番手で登板し、6回3分の0を投げて2安打無失点、6奪三振と好投、今季2勝目(1敗)を挙げた。チームは3-1で勝ち、連敗を7で止めた。

1回途中からの緊急登板、普通はまだ肩もできてない状態ですからねえ。そん中でよく投げましたね。リリーフって久しぶりじゃあないのかなあ、、、続きを読む

とうとうあの号泣日本人少年がバルセロナにやってきた


とうとうあの号泣日本人少年がバルセロナにやってきた。昨年12月に日本で開催されたクラブ・ワールドカップの決勝でバルセロナの敗戦を目の当たりにして号泣し、その姿が『ムンド・デポルティボ』紙の一面トップを飾るなど地元メディアをにぎわせた6歳の日本人少年が、29日に行われるバルセロナ対レバンテ戦に招待された。すでに母親とともにバルセロナ入りしている。

いろんなことがあるもんですね。号泣をする少年も珍しいですが、それをタイミングよく撮られて、新聞に載るってのも凄いことですよね。さて、その話題の少年、バルセロナでどんな感動が、、、、続きを読む

蒼井優、激ヤセ?


24日、2006年度に発表されたDVDとビデオソフトの中から、特に人気を集めた作品を表彰する「第20回DVDでーた大賞 授賞式」が都内ホテルで行われた。

 会場の注目を一身に集めたのは「ベスト・タレント賞」を受賞した、まさに今“旬”の女優、蒼井優。

そんな優ちゃんに心配なことが、、、、激ヤセって、、、、、ウエストをしめないふわふわのかわいいドレスもそれを隠すため?う~ん、、、、続きを読む

元ミス・ユニバースとタイのスターテニスプレヤー婚約


テニス男子の世界ランキングで最高9位まで上ったタイのパラドーン・スリチャパン選手(28)と2005年度のミス・ユニバース、ナタリー・グレボアさん(25)が24日、当地で婚約を発表した。

強い男ときれいな女の組み合わせって言ううんでしょうかね。なんかうらやましい組み合わせですが、そういうことって、、、、続きを読む

ついに来た~ロッテ306日ぶりの首位!


最後は守護神・小林雅が3人で締めた。ロッテが2点差を守り、今季初の5連勝。西武が敗れたため、勝ち星は1勝少ないものの勝率で上回り、昨年6月23日以来、306日ぶりの単独首位に立った。

いやあ、やっと来ましたね。開幕から打線が低調でもう一つ波に乗り切れてなかったロッテが自慢の投手力でついに定位置に来ましたねえ。続きを読む

マー君KO!プロ初黒星


これが厳しいプロの洗礼だ。マー君スマイルはどこへやら…。25日のオリックス戦、5試合目で初黒星を喫した楽天・田中の頭の中で“猛省”の2文字が駆け巡る。

始めての負けですか。いままで運が強いなって思ってましたが、どんなピッチャーも負けることはあるんで、ある意味いい記念ですかね、、、、続きを読む

愛媛県東予で地震!四国、瀬戸内、震度4!


26日午前9時3分ごろ、愛媛県東予地方を震源とする地震があり、同県今治市や岡山県玉野市、広島県尾道市、高松市、高知市など中国・四国の広範囲で震度4の揺れを観測した。

 気象庁によると、震源の深さは約40キロ、地震の規模(マグニチュード)は5・4と推定される。

またまた地震ですね。私の住んでるとこでも震度2と発表だったんですが、車で移動中で、あまり感じることはなかったんですが、、、、続きを読む

松井、出たぞ!今期1号


ヤンキースの松井は24日、デビルレイズ戦に「6番・左翼」で先発出場し、今季6試合目で1号本塁打を放った。

ついに待ちに待った一発がでましたね。いきなり故障して、ファンを心配させてくれましたが、これから本領発揮ということでしょうか、、、続きを読む

巻、婚約者を認めた!


日本代表FW巻誠一郎(26)=千葉=が24日、スポーツ報知の結婚報道を受け、婚約者の存在を自ら明らかにした。自身の有料携帯サイトで発表したもので、昨年初めから交際している元女優(28)を「結婚を約束してお付き合いしている婚約者」と認めた。今後の入籍や挙式の具体的な時期については明らかにしなかったが、二人三脚で2010年南アフリカW杯を目指していくことになる。

おめでたい話題ですね。あのジーコの巻から有名になりましたが、実力はピカ1だし、結婚でもっともっと活躍してくれるんじゃあないでしょうかねえ。続きを読む

大家、日米通算50勝!


米大リーグ、ブルージェイズの大家友和投手は23日、ボストンでのレッドソックス戦に先発で5回0/3を投げ、6安打3失点で、今季初勝利(2敗)を挙げた。チームは7-3で勝った。
 苦労人が節目の勝利を挙げた。メジャー49勝目。日本の横浜時代に挙げた1勝と合わせて、日米通算50勝目をマークした。

横浜時代に1勝してたんですね。日本では芽がでなかったけど、そのあとアメリカに行ったときはビックリしたんですけど、ここまで故障などもあったけどよくやってると思いますよ。続きを読む

夏場所、新番付け発表!


日本相撲協会は25日、大相撲夏場所(5月13日初日、東京・両国国技館)の新番付を発表した。白鵬が横綱昇進を目指す今場所は安馬が新関脇、豊ノ島が新小結に昇進し、新鮮な番付になった。

新しい力も躍進して三役陣も若返ってきつつありますねえ。白鵬の綱取りを含め楽しみな場所になりそうですね。続きを読む

辻ちゃん、新ユニット結成!


辻希美が、時東ぁみとギャル曽根の3人で新ユニット“ギャルル”を結成、4月24日(火)に土浦で行われたイベントに特別出演を果たした。会見で加護亜依について問われた辻は「残念。個人で頑張ります!」と力強く答えた。

なんか、ようわからん組み合わせですね。どういうことでこの組み合わせなんでしょうかね。あとの2人は個性的ですからねえ、、、続きを読む

松井、復帰に向けて万全!


左太もも裏の肉離れで15日間の故障者リスト(DL)入りしていたヤンキースの松井秀喜外野手(32)が23日(日本時間24日)のデビルレイズ戦(セントピーターズバーグ)で戦列復帰する。実戦を想定した最終調整では、本塁打を放つなど快音を響かせた。

15日間と言う短い?間でしたが、かなり練習はハードやったみたいですね。バッティング練習は毎日かなりのものだったらしく、また走りこみの量も徐々に増やして下半身は安定してきたようですね。続きを読む

倉本2位タイ、日本ゴルフ界に提言!


つるやオープン最終日は22日、兵庫県川西市・山の原GC山の原C(6778ヤード、パー71)で行われ、9日に開胸手術をしたばかりの倉本昌弘(51)=フリー=が、66の通算14アンダーで2位タイに食い込んだ。倉本は衰え知らずのゴルフと、日本ゴルフ界への提言を置き土産に、週明けには米シニアのチャンピオンズツアー参戦のため渡米する。

知らない間にベテランという選手になりましたね。確かに日本の男子のゴルフ界は今、人気の女子にくらべてイマイチなのが正直なとこですよね。そんな中で、ベテランなにを提言したのか、、、、続きを読む

イチロー4タコ、う~ん、、、


マリナーズのイチロー外野手(33)は、エンゼルス戦に「1番・中堅」で出場し、4打数無安打。連続試合安打は7でストップし、チームも泥沼の6連敗となった。

幸先いいスタートだったんですが、ここにきてチームは6連敗と失速。肝心のイチローも打てずとちょっと厳しいですねえ,,,続きを読む

台湾のセクシー歌姫、超ミニでギリギリのステージ!


2007年4月20日、台湾の豪華アーティスト達が競演する夢のステージ『 [女馬]祖之光大型コンサート』 が台北市内で開かれ、会場には約3万人のファンが集まった。

なんか、けっこう有名な人たちが集まったみたいですね。でも3万人って簡単にいうけど、凄くない。台湾ではジョイントする形のコンサートって多いんですかね。続きを読む

大阪桐蔭、中田バースデー弾!


大阪桐蔭・中田翔投手(3年)が22日、桜宮高との練習試合(同校グラウンド)に「4番・右翼」で出場。この日18歳の誕生日を迎えた怪物が七回、バースデー弾となる高校通算76本目の本塁打を左中間ネットに突き刺した。これで西武・大島(埼玉栄)が持つ歴代最高記録の86本まであと「10」に迫った。怪物スラッガーが、歴代No.1の座に君臨する日へ、いよいよカウントダウンだ。

誕生日にホームランを打てることがまた凄いですね。86本が高校通算のホームラン記録ですよね。それを超えるのは確実じゃあないですかねえ。また、超えるということは甲子園にも出場してるということだし、甲子園でもいいとこまでいってるってことですよね、、、続きを読む

松坂、岡島のリレーでヤンキースにSweep!


打たれても、打たれても、ひるむことはなかった。日本のエースの意地をかけて、そしてチームの5連勝へ、レッドソックス松坂大輔投手(26)が必死に投げた。

結果的に6失点ですが、今回は打線が援護してくれましたね。特に4連発は凄いですね。私も長いこと野球見てますが、4連発を見たのははじめてですねえ。なんか興奮しましたねえ。続きを読む

陣内どういうことや~


藤原紀香と入籍したばかりの陣内智則が、早くも不倫騒動!? 4月21日(土)に都内で、陣内が公の場で他の女性とキスしているのが多くの人に目撃された。

いきなりのきわどい話題ですね。いったいなにがあったんだ。それも公の場とはまだ新婚さんでしょうが、、、、続きを読む

栃東、夏場所もピンチ!


大相撲春場所を高血圧による激しい頭痛で途中休場した大関・栃東(30)=玉ノ井=が、夏場所(5月13日初日、両国国技館)を休場することが21日、確実になった。東京・足立区の部屋で、父親で師匠の玉ノ井親方(元関脇・栃東)が「出場は厳しい」と明言した。来週中に病院で受ける検査結果によって、現役続行か引退かを判断することも明かした。優勝3度の名大関の進退が、重大な局面を迎える。

度重なる怪我も持ち前の根性と努力ではねのけ、再三再四よみがえってきた栃東ですが、今回は頭でしょう。こればっかりは命にもかかわりますかれねえ。なんかあっては遅いですからねえ。でも引退はまだして欲しくない、、、続きを読む

佑ちゃんを守れ!警備員100人配置


東京六大学野球連盟は21日、神宮球場側と28、29日の早大-法大戦の警備について話し合い、早大・斎藤佑樹投手(1年)が先発した14日の東大戦と同じ約100人の警備員を配置することなどを決めた。

普通じゃあ考えられないですよね。それほどまでの人気なんですね。以前荒木大輔がヤクルトに入団したときに作られたトンネル?かなんかあるって聞いたけど、、、続きを読む

松井秀喜、復活へ1Aで試合出場


左太もも裏の肉離れで故障者リスト(DL)入りしているヤンキースの松井秀喜外野手(32)は、傘下1Aタンパの試合で実戦復帰した。「3番・左翼」で出場し3打数1安打だったが、守備や走塁ではほぼ全力で走った。23日のメジャー復帰へ向け、順調な回復ぶりを見せた。

1Aとはいえ、まずは試合に出てどんなもんかですよね。まずまずの回復状態みたいでいいですね。DHじゃなく、守備もしたところもいいですね。この分だと予定通り23日に復活できそうですね。続きを読む
Copyright © スポーツ&ニュースヘッドライン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。